日経産業新聞の取材を受けました。

2014年1月27日(月)発行の日経産業新聞「トレンド分析」のコーナーで、
弊社代表 尾田 恵が、LED照明についてコメントさせて頂きました。

加工後4]

以前より「Active Care®」、医療とインテリアについての取り組みや研究を進めておりますが、「光色」は人の健康と密接な関係があります。明るさだけを求めるのではなく、くつろぐリビング、勉強部屋など空間の目的によって「光色」の特性を活用すれば、より質の高い空間、暮らしの質も高めることができるのではないでしょうか。

 

* インテリア健康学 「アクティブ・ケア」とは?
自分自身で健康を守りさまざまな症状と向き合う、前向きで積極性のある健康管理の考え方。
日々の暮らしの中で、影響の大きいインテリアで “カラダとココロ” をケアし、毎日を豊かに快適に過ごすことを目的としています。
アクティブ・ケアは「医療とインテリア」から生まれた全く新しいオリジナルインテリア・メソッドです。

Related post

月を選択
PAGE TOP