「住宅の長寿命化リフォーム」シンポジウム

  • 2015.11.05
  • twitter
  • Google Plus
  • Facebook

「住宅の長寿命化リフォーム シンポジウム」に、菜インテリアスタイリング 代表  尾田恵が、パネリストとして参加いたしました。

松村秀一氏(東京大学 大学院 工学系研究科 建築学専攻 教授)による住関連産業にまつわる講演や、
庄司桂弥氏(一般財団法人 住宅リフォーム推進協議会 事務局長)による生活向上プロジェクトのご紹介をはじめ、
パネリストによるディスカッション等で、最先端のビジネスモデルや今後の住宅産業の方向性について意見が交わされました。

■日時:2015年10月29日(木)  13:30〜16:30
■開催場所:大阪ガス御堂筋東ビル 3階ホール
■テーマ 「生活向上リフォームとこれからのビジネスモデル」

■パネリスト
松村 秀一氏(東京大学 大学院 工学系研究科 建築学専攻 教授)
成田 潤也氏(国土交通省 住宅局 住宅生産課 住宅ストック活用・リフォーム推進官)
主森 直美氏(有限会社 ミオ・デザイン 代表取締役)
枇杷 健一氏(株式会社 アートアンドクラフト 取締役)
宮部 浩幸氏(株式会社 スピークパートナー・アーキテクト/近畿大学 建築学部 准教授)
尾田 恵       (株式会社菜インテリアスタイリング 代表取締役/インテリアデコレーター)
■モデレーター
安達 巧 氏 (日経BP社 日経BPインフラ総合研究所長 執行役員)
主催:一般財団法人 住宅リフォーム推進協議会    後援:公益財団法人 住宅リフォーム・紛争処理支援センター

HP掲載⑤


HP掲載写真

100名を超える多数の業界関係者の方々にご参加いただきました。ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。

RECENT

BACK NUMBER