インテリア産業協会ウェブサイトにてJAPANTEX2019レポートが掲載されました「IC・KSと社会的ウェルネス ~顧客提案のエビデンス~」

  • 2020.02.10
  • twitter
  • Google Plus
  • Facebook

1月13-15日に東京ビックサイトにて開催された「JAPANTEX2019」にて、
日本インテリア健康学協会(JIHSA) 代表 尾田 恵が、パネルディスカッションに登壇させていただきました。
当日のイベントレポートがインテリア産業協会ウェブサイトにて公開されました。
公益社団法人インテリア産業協会 HP_JAPANTEX2019

当日の様子を掲載した当サイトの記事はこちら

11月14日(木)
[ステージA] 15:30~16:30
インテリア産業協会主催パネルディスカッション
「IC・KSと社会的ウェルネス」~顧客提案のエビデンス~
ICやKSの業務は、快適な住空間を提供するため、省エネ・環境・経済性・安全性を考慮し、クライアントに提案をしています。
デザインのみが注目されがちなICやKSが本来の役割を、実例の画像を交え業界内外に訴求します。

●パネリスト
日本インテリアコーディネーター協会 会長 林 柳江(MC)
日本インテリア健康学協会 代表理事 尾田 恵
ゼロファーストデザイン 代表取締役 佐戸川 清
愛知淑徳大学 建築・インテリアデザイン専攻 教授 松本佳津

イン産協japantex

RECENT

BACK NUMBER