日本壁装協会第9回「壁紙の未来を考え行動する会」(東京会場)が開催されました

  • 2018.11.09
  • twitter
  • Google Plus
  • Facebook

2018年11月5日開催(一社)日本壁装協会第9回「壁紙の未来を考え行動する会」第2部おいて、

「インテリア健康学と環境づくり〜健康からインテリア計画を考える〜」

と題して、弊社代表の尾田 恵がお話させていただきました。

人の健康に配慮したインテリア・メソッド、 ”インテリア健康学「Active Care®」”について、
具体的なリフォームの事例等を交えながら
ご紹介させていただき、壁装を含むインテリアの
新しい可能性についてお話させていただきました。

150名を超えるご参加者の皆様からは高い関心をお寄せいただき、多くの共感のお声をいただくことができました。
また、第3部の「魅力ある業界づくり」をテーマとしたパネルディスカッションにも参加させていただきました。


■「壁紙の未来を考え行動する会」開催概要
東京会場
日時:11月5日(月)14:30〜17:00/懇親会は17:00〜18:30
会場:霞山会館(霞ヶ関コモンゲート西館37階)
パネルディスカッション参加者:
製造=松澤博司氏((株)デコリア代表取締役)
流通=篠田雄一郎氏((株)シノダ代表取締役)
施工=難波由郎氏(中村表装(株)営業一部部長)
インテリア関連=江口惠津子氏((株)ヴェルディッシモ代表取締役)
基調講演=尾田恵氏((株)菜インテリアスタイリング代表取締役)
協会代表 兼 流通=安田正介氏(日本壁装協会 理事長/(株)サンゲツ代表取締役)
コーディネーター=本田榮二氏(インテリア文化研究所代表)

今回に引き続き、2018年11月20日に開催される大阪会場(OMMビル)にも参加させていただく予定です。

0090-1030x6870137-1030x6870711-1030x687

 

 

 

 

RECENT

BACK NUMBER