仕事で大切にしていること

  • 2007.12.12
  • twitter
  • Google Plus
  • Facebook

インテリアコーディネーターとしての仕事を通じて何より大切にしていること、
また喜び、やりがいの源になっていることは、
「人との出会い」「人との関わり」だと、
仕事を続ければ続けるほど、強く感じています。

先日、ある方に今までの様々な仕事の中でのエピソードをお話していると、
「尾田さんは、いつも濃いですねえ。」と言われました。
確かに思い返すと、関わりは「濃い」=「深い」かもしれません。
他のコーディネーターの方が、実際どのように関わっていらっしゃるか、
私も特別に確認したことはありませんので、
このようなことが通常かと思っていましたが、
お話すると、それは結構「濃い」(深い)ようです。

住まいのインテリアという、とてもプライベートに近い部分と
関わらせていただくお仕事において、
その方が日々大切になさっていることをより多く吸収し、カタチにする。
そのために少しでも多くその方を知って、
求めていらっしゃるものを探したい・・・、
そんな気持ちがいつも仕事の根底にあります。

人は知れば知るほど、素敵な部分が見えてくるし、
かけていただく言葉に「感動」し、
その方が喜ぶ姿が見たくて、もっと頑張りたくなる・・・。
私の仕事は、そんな想いの繰り返しのようです。

以前あるモデルルームセッティングの現場で、
クライアントの方より、花束を頂戴したことがあります。
(このような現場をご存知の方なら、
 その忙しさ、慌しさはご想像いただけるでしょうか。)

私も終日のセッティングで、クタクタになった体で最後を迎えましたが、

「お疲れ様でした!」

と花束を携え、笑顔で迎えて下さったその方のお心遣いに、
今までの色々な物事が、全て吹っ飛んでしまうほどの感動をいただきました。

今も心に残る、有難い、素敵な想い出です。

RECENT

BACK NUMBER