activecare

Active CareのHPはこちら↓ http://www.active-care.jp/

Concept

■カラダとココロのインテリア   “Body and Mind” Interior

・・・私たちは、毎日の健康を、インテリアからサポートしたいと考えています。 人が感覚的に導かれるもの、光・音・香り。 それらとしっかり向きあってみたら、人が本当に望んでいるインテリアが生まれました。 「カラダもココロも健やかでいたい」 この望みをしなやかに叶える、大きな愛がギュッと詰まったインテリア・メソッド。 どうか多くの人に届きますように。

Active Careとは? 自分自身で健康を守り、さまざまな症状と上手に向き合う、前向きで積極性のある健康管理の考え方。 日々の暮らしの中で影響の大きいインテリアで “カラダやココロ” をケアし、毎日を豊かに、快適に過ごすことを目的としています。 アクティブケアは「医療とインテリア」から生まれた、全く新しい、菜インテリアスタイリングオリジナルのインテリア計画メソッドです。

インテリアから健康を考える 従来のインテリアは、かっこ良さやトレンドなど、見た目重視の視点から計画されることが基本でした。 また「健康的な住まい」とは “安全性のある建材を使用したもの” というイメージが一般的でした。 アクティブケアは、今までにない医療とインテリアを組み合わせた視点で照明計画、色彩計画、家具計画などすべてのプランニングを行います。 特に「光過敏」「音過敏」「におい過敏(香り)」3つの過敏症に配慮したインテリア計画は、特定の疾患(片頭痛)の症状を緩和する効果も認められています。 (Headache Clin Sci 5(2), p 26-27, 2014.) 毎日の生活空間の中からカラダとココロをケアするためのインテリア計画、アクティブケアは、高まる健康志向のニーズに対し、様々な角度のインテリア手法から健康を育む空間を創ります。

●監修 獨協医科大学神経内科 准教授 辰元宗人

      訂正図(細

 

■Active Careが目指す3つのこと   “The aim of Active Care”

1、Medical Care 光過敏、音過敏、におい過敏(香り)に配慮したインテリア計画により、片頭痛症状の緩和を目指します。片頭痛とは、20 ~ 40 代女性の約20%が抱えると言われる疾患です。 照明環境と関連する光過敏が誘因となって、頭痛発作を引き起こすことがあり、患者数は女性が圧倒的に多く、 男性の約4 倍というデータがあります。 また片頭痛の方に優しいインテリア計画は、全ての人のカラダとココロをケアする空間につながると考えています。

2、Value Up インテリアをかっこ良さ、トレンドなど見た目だけの価値で計画するのではなく、カラダとココロをケアできる「新ケア空間」とすることで、その空間価値、付加価値は高まります。 居心地の良さを計画するアクティブケア・メソッドは、インテリア空間の実現とともに、その効果の見える化(データ収集、検証等)も行い、さらなる空間価値を生み出す試みも行います。

3、Eco Life 光過敏に配慮した低照度の照明環境は、過度のエネルギー消費、器具類のムダをなくすことから、結果としてエコ環境の創出につながるインテリア計画となります。 また、アクティブケア によるインテリア計画のコストは従来の内装仕様コストと同等レベルでの実現が可能です。(*過去実績による)

 

■Active Care の実績  

 “Experienced in Active Care” Work

2011 年_サンクタス京都山科 マンションモデルルーム(京都府) 2012 年_アクティブケア 賃貸物件インテリアリノベーション(大阪府) 2012 年_アクティブケア 個人邸インテリアリノベーション(大阪府) 2014 年_獨協医科大学 新教職員寮・さくら(栃木県) 2014 年_日本人間工学会 学会発表「片頭痛の過敏症を考慮したインテリアデザイン」 2015 年_レオグランデ枚方長尾 戸建モデルハウス(大阪府) 2015 年_平成26 年度ものづくり・商業・サービス革新事業「革新的サービス部門」 「健康に配慮した照明コンサルティングサービスの開発」 2015 年_獨協医科大学 新教職員寮・いちょう(栃木県) 2016.09.01_照明学会 学会発表「片頭痛の光過敏に配慮した照明器具の開発」 2016.09_三菱地所ホーム 築60年戸建住宅 外国人女子留学生向けシェアハウス「WASABI」 2016.10.22 日本頭痛学会 学会発表「片頭痛の光過敏に配慮した照明器具の開発」 2017 年_レオグランデ枚方牧野 戸建モデルハウス(大阪府)   _BGM0330IMG_1301※2011年 サンクタス京都山科

※2014・2015年 獨協医科大学新教職員寮 さくら・いちょう

Item

2016.11 「アクティブケアライティング」が大光電機より発売 *留学生向けシェアハウスの納入事例/大光電機株式会社 *三菱地所ホームとコラボしたシェアハウス「WASABI」について/インテリアビジネスニュース

※弊社より販売しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。 ccf20160909ccf20160909_0001

 

Media

2011.5.25 /インテリアビジネスニュース/「特集 第2 のシックハウス? “光過敏” とは」 2012 / LIFE&DESIGN /「アクティブケア インテリアリノベーション」 2012 /コンフォルト№128 「照明計画によるヘルスケア」 2013.12.25 インテリアビジネスニュース「獨協医科大学新教職員寮にアクティブケアを導入」 2014 /月刊ナーシングVol.34 2014年10月号「住む人にやさしい看護師寮」 2014/ナーシングキャンバス8 月号/「住む人にやさしい看護師寮」 2014.3.24 /日経メディカル/「頭痛に効く、看護師寮をのぞいてみた」 2014.4.6 /日本経済新聞電子版/「頭痛に効く、看護師寮をのぞいてみた」 2016.3.18/読売新聞夕刊に掲載 2016.10.10/インテリアビジネスニュース/三菱地所ホームが菜インテリアスタイリングとコラボ「築60年の戸建住宅をシェアハウスに外国人女子留学生向けに新し“和”を訴求 2016.11.21/塗装界新報に掲載/「インテリアから健康を考える」 築60年の木造住宅を、留学生向けシェアハウスとしてリフォーム。    ※2014年 月刊ナーシング「住む人にやさしい看護寮」/学研   Seminars 2010.11.1 /東京デザイナーズウィーク/トークセッション  光論会「光に癒される 光が導く暮らしと健康」 2012.5.18 /株式会社竹中工務店/「医療とインテリア~ Active Care®( アクティブケア) ~」 2014.2.22 /パナソニックセンター大阪/「家族が健康になるアクティブケア・リビング」 2014.10.18 /パナソニックセンター大阪/「カラダに優しい空間づくり」 2014.10.26 /パナソニックセンター大阪/「カラダに優しい空間づくり」 2015.7.31 / CEREBA / 「片頭痛とアクティブケア・インテリア~健康を育む、インテリア計画とは?~」 2015.9.29 /一般社団法人不動産協会/「照明から考える身体への配慮~アクティブケア・インテリア~」 2015.10.29 /一般財団法人住宅リフォーム推進協議会/住宅の長寿命化リフォーム シンポジウム 「生活向上リフォームとこれからのビジネスモデル」 2016.1.22/一般社団法人全国住宅産業協会/空間価値を高めるインテリアコーディネート「アクティブケア」と「ホームステージング」 2016.6.25/三菱地所ホーム株式会社/リフォームで叶えるカラダに優しい空間づくり〜「健康」という視点からワンランク上のリフォーム〜 2016.7.9/三井ホーム株式会社/インテリアデザイナーとドクターが考える「カラダに優しい空間づくり」〜共同開発から生まれた、カラダとココロのインテリア・メソッド ”Active Care®”〜 2016.10.19/パナソニック株式会社エコソリューションズ社/家庭的な家づくりは「不揃いの美」がキーワード「インテリアから考えるこれからのシニア住宅」入居者様、ご家族、スタッフ…みんなにとって心地よい空間とは? 2016.10.20/三井デザインテック株式会社/インテリアデザイナーとドクターが考える「カラダに優しい空間づくり」Active Care® 〜共同開発から生まれた、カラダとココロのインテリア・メソッド〜 2016.10.26/JAPANTEX2016/Active Care® ~カラダとココロのインテリア〜 医療との出会いから生まれた、“健康”のためのインテリア計画 2016.10.27/愛知ゆとりある住まい推進協議会/住まいの空間価値を高める カラダとココロのインテリア “Active Care®” 〜医療とインテリアから生まれた、“健康” を育む空間づくり〜月刊ナーシング *その他各方面で実施アクティブケア挿入イメージ(セミナー※2014年 パナソニックセンター大阪「カラダに優しい空間作り」

 

■Active Care のインテリアサービス “カラダとココロのインテリア” をコンセプトに、ニーズに合わせたアクティブケアプランを提供します

1. インテリアプランニング 光過敏、音過敏、におい過敏(香り)に配慮した、インテリア空間をプランニングします ○対象  住宅( 戸建・マンション)、モデルルーム、賃貸物件、リノベーション物件、オフィス、店舗、職員寮、医療関連施設など ○内容  内装インテリアコーディネート、インテリアスタイリング、照明計画、家具計画、その他インテリアプラン全般

2. コンサルティング・デザイン監修 光・音・におい過敏(香り)に配慮したインテリア計画を行い、カラダとココロをケアする空間づくりについて、プロジェクトのデザイン監修、コンセプト企画を行います

3. 商品開発 インテリアから、カラダとココロをケアする商品を企画・開発します

4. データ検証・エビデンスの構築 インテリア計画に伴い、効果についてのデータ収集・見える化と、次の展開に向けた検証等を行います ●監修 獨協医科大学精神内科 准教授 辰元宗人

5. セミナー企画 “アクティブケア”をテーマに、一般向け・プロ向けの各種セミナーを企画・実施いたします。 *アクティブケアによるインテリアサービスの詳細については、直接お問い合わせください。